介護求人サイト

介護ワーカーに登録する5つのメリットを紹介【圧倒的な求人数&高収入求人が多い!】

介護ワーカー

介護ワーカーは介護職に特化した求人サイト。求人数が多く、対応地域も全国的な大手求人サイトです。

  • 今の職場より給料が高いところに転職したい
  • 給料が低いといわれる介護職でも高収入になりたい
  • 介護の仕事は好きだけど、今の職場の人間関係に悩み・不満がある

こんな状況の方はぜひ介護ワーカーのような求人サイトの転職サポートを受けて、「あなたに最適な職場」を探しましょう。

しかしひと口に介護求人サイトと言ってもネット検索すれば数多くあります。どこの介護求人サイトに登録するのが正解なのか迷ってしまいますよね?

求人サイトにはそれぞれの特徴・強みがあります。それを知ったうえで自分に合った求人サイトを選ぶことが重要です。

本記事では介護求人サイト「介護ワーカー」について詳しく紹介します。介護ワーカーのサービスの特徴・強みを知り、ぜひ「あなたに最適な転職」にお役立てください。


介護ワーカーとは

介護ワーカーは介護職に特化した求人サイトです。

  • 全国に12拠点の営業所があり対応エリアが広い
  • 総求人数は80,000件以上もあり、毎日更新されている
  • 介護職専門のアドバイザーが就職・転職活動を手厚くサポート
  • 登録から求人紹介・入職まで、完全無料で利用できる

上記のような特徴・強みがあり、介護職での就職・転職を検討している方への手厚いサポートが期待できます。

介護ワーカーの転職サポートを活用することで、1人では大変な転職活動の負担を軽減できてスムーズに入職まで進められます。登録から求人紹介や面接対策、入職まですべて無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

全国12拠点での地域密着の転職サポート【介護転職なら介護ワーカー】

対応エリアが広く、求人数も圧倒的に多い

介護求人サイトは数多くあり、ネット上で探せば50サイト以上あります。なかでも介護ワーカーは大手の介護求人サイト。大手求人サイトの魅力は、

  • 対応エリアの広さ
  • 求人数の多さ

規模の小さい求人サイトでは、「都心部は求人が多いけど、それ以外の地域の求人は少ない…」「応募したい地域では求人がほとんどなかった…」こういったデメリットがあります。

介護ワーカーは求人数が全国で80,000万件以上もあり、地方エリアで介護職を探したい方にもおすすめできます。

また他の求人サイトには掲載されていない非公開求人が多数あることも、介護ワーカーを利用するべき魅力の1つです。非公開求人には好条件の求人が多いので、「転職して今より収入をアップしたい」という方はぜひ介護ワーカーの就職サポートを受けましょう。

希望条件に最適な求人紹介・転職サポートが受けられる

介護職に精通したアドバイザーから、あなたの希望条件に合った求人紹介を受けることができます。

転職サポートのプロのサポートを受けることで転職活動がスムーズに進められ、かつ満足のいく結果になる可能性はグッと上がりますよ。

また求人紹介だけではなく、

  • 転職に関する悩み相談
  • 履歴書など提出書類・面接のアドバイス
  • 面接の日程調整
  • 給与・待遇の条件交渉

などさまざまな就職・転職サポートが受けられ、1人では大変な就職・転職活動を効率的に進めることができます

特に面接の日程調整など採用担当者との連絡を代行してくれるのは、かなり転職活動の負担軽減になりますよね。連絡を代行してくれるので、自分は面接に集中すればいい状況が作れます。

また、いざ採用担当者を目の前にしてみると、給与・待遇の交渉はなかなか自分から言い出しにくいものです。介護ワーカーのサポートを受ければそんな心配も無用です。

転職サポートは介護職専門のキャリアアドバイザーが対応するため、就職・転職に関する不安や疑問も相談することで解消できます。

ハローワークや求人情報誌には載ってない、求人先の職場で実際に働いている方の「リアルな感想」や職場の雰囲気を事前に知ることもできます。

介護ワーカーを利用する5つのメリット

メリットの付箋

数多くある他の介護求人サイトと比べて「介護ワーカーの転職サポートを利用するメリット」はどんな点なのかを見ていきましょう。

求人数が圧倒的に多い

ノートパソコンを使う笑顔の女性

介護求人サイトは数多く、ネット検索すれば選びきれないほどの数あります。

介護ワーカーは介護求人サイトの中でも大手なので、紹介可能な求人数が圧倒的に多いサイトです。2021年12月時点での総求人数は約83,796件(うち介護職・ヘルパーの求人は約67,800件)もあります。

求人サイトを利用するにあたり、求人数が多いことはかなり大きなメリットといえます。

求人数が多ければ希望条件で絞り込んだ際に、条件を満たした求人が見つかる可能性が高くなります。求人数が少ないサイトの場合、条件によっては絞り込めるほどの求人数がないことも。

「数が多すぎると探すのが大変そう」こんな心配も無用です。希望条件を伝えるだけでOK、キャリアアドバイザーが多くの求人の中からあなたに最適な求人を紹介してくれます。

正社員求人がメイン

介護ワーカーで実際に求人検索すると

  • 正社員37,600件
  • パート17,600件
  • 派遣12,300件

と正規雇用の介護職求人数が多いことが分かります。なかでも介護資格を取得している経験者の方向けの求人は、高収入のものが多く見つかります。

介護派遣の求人もあるものの、正社員の求人数は3倍以上。介護ワーカーは「正社員での転職を検討している方」「高収入・好条件で転職をしたい介護職経験者」の方に特におすすめできる求人サイトといえます。

介護ワーカーでは未経験OKの求人も見つかります。ただし介護資格の有資格者か否かで待遇はかなり差が出てしまいます。

未経験の方でも初任者研修など基礎的な資格を取得しておけば、応募可能な求人が増えます。介護職でも高収入を目指す方は、まずは介護資格の取得を目指しましょう。

介護求人サイトの中には働きながら介護資格が取れる、「資格取得支援制度」があるところもあります。そういったサイトは未経験の求人やサポートにも手厚いのでそちらがおすすめです。

非公開求人も多数保有

非公開求人とはハローワークや求人誌、他の求人サイトでは紹介されない求人情報を指します。非公開求人は一般公開されている求人よりも「高収入・好条件」のものが多いです。

  • 好条件の求人なので応募が多くなりすぎるのを防ぎたい
  • 介護施設や企業の採用担当者が、信頼関係にある求人サイトにしか求人依頼を出さない
  • 人手不足になっていることを一般公開したくない

上記のような理由から非公開求人になっており、介護ワーカーのように大手で実績ある求人サイトは非公開求人を多数保有しています。

非公開求人は介護ワーカーの登録者で、条件に合った方にのみメールや電話連絡で個別に紹介されます。

今の職場より「好条件・高収入」で転職したい方は、非公開求人を多数保有している求人サイトに登録することが1つの近道です。

対応地域が全国各地で広い

日本地図

数多くある介護求人サイトの中から、介護ワーカーを選ぶべき大きな理由の1つが「対応地域が広い」ことです。

介護ワーカーは北海道から九州まで全国に12拠点の営業所があり、対応エリアが全国各地での転職サポートに対応しています。

他の求人サイトでは対応してない地域でも、大手求人サイトの介護ワーカーは求人が見つかる可能性が高いです。

特に多くの求人サイトは都心エリアの求人は豊富でも、地方エリアの求人は少ない傾向。「他の求人サイトでは希望する地域での求人が見つからなかった」という方にも、介護ワーカーの転職サポートの利用をおすすめします。

また直接面談はもちろん、電話やメールでの転職サポートにも対応。都心から地方まで全国どこからでも利用可能です。

  • 介護ワーカーは対応エリアが全国で、幅広い地域の求人紹介が可能
  • 他の求人サイトは対応エリアが限られていたり、都心の求人以外は求人が少ないことが多い
  • 「今は都心エリアで勤務しているけど、田舎に戻って介護の仕事を探したい」こんな方の転職にも介護ワーカーがおすすめ

高収入の求人が多く掲載されている

求人数が多い介護ワーカーですが、高収入の求人が多く掲載されていることもメリットの1つです。

介護職の月収・年収は他業種の平均値と比べ低いです。もちろん平均値なので介護職のすべての方が薄給という訳ではありません。介護職でも収入アップする方法はあります。

収入が低いとされている介護職の方でも収入アップする方法の1つが「好条件で転職する」ことです。

介護ワーカーでは掲載数も多いのであなたも高収入の求人を見つけられる可能性は高いです。

転職活動の労力が激減&満足度の高い条件で転職できる!

ガッツポーズの男女

介護ワーカーの転職サポートを利用すれば、自分ひとりで頑張るより転職活動が断然スムーズに進められます。

面接対策

介護ワーカーのサポートの1つに面接対策があります。

  • 「転職を考えてるけど面接が苦手…」
  • 「転職回数が多くて突っ込まれそうで不安…」
  • 「あがり症だから面接でアタマ真っ白になりそう…」

上記のように面接に不安を感じてたり、面接が苦手という方は多いのではないでしょうか?

普段は緊張しないタイプという方も、面接は人生でたまにしか訪れないイベントなので普段より硬くなってしまいがちです。

そんな緊張しがちな面接も、事前に準備・対策をしておくことで不安や苦手意識は軽減できます。

介護ワーカーのキャリアアドバイザーは介護職の転職に精通しているので、転職する際の面接で聞かれる質問・その質問に対する受け答え対策もバッチリです。

面接での受け答えやマナーといった基本的な面接対策以外にも、「応募する求人に合わせた対策」も受けられるので余裕をもって面接に臨めます。

介護ワーカーの面接対策では…

  • 介護転職のプロであるキャリアアドバイザーから、面接での受け答えのアドバイスが受けられる
  • 基本的な面接対策以外にも、「応募する求人に合わせた対策」も受けられる
  • 求人の採用担当者の特徴やよく聞かれる質問など、事前に知っておければ自信を持って面接に臨める→面接は事前準備ががあれば苦手意識を払しょくできる!
  • もちろん面接対策もすべて無料

連絡代行&雇用条件の交渉をしてもらえる

介護ワーカーの転職サポートを受けると、面接の日程調整や連絡の代行をしてもらえます。転職を考えた際にストレスになることの1つが「採用担当者との連絡」です。

採用担当者との連絡をすべて代わりにしてもらえることは、転職活動においてかなりの負担軽減になります。

また、いざ採用担当者を目の前にしてみると、給与・待遇の交渉はなかなか自分から言い出しにくいもの。介護ワーカーのサポートを受ければそんな心配も無用です。

給与や雇用条件の交渉もキャリアアドバイザーが代行してくれます。あなたは希望の条件をアドバイザーに伝えるだけでOKです。

求人サイトを通さず自分で直接応募する場合、交渉が上手くいかないことが多くなってしまいます。介護ワーカーを利用すれば直接応募よりもより良い雇用条件で転職を成功させるケースがほとんどです。

応募前に職場のリアルな情報や雰囲気が知れる

介護ワーカーに登録すると転職の失敗を防ぐための「職場のリアルな内部情報」が得られることも大きなメリット。

例えばハローワークや求人情報誌に載っている職場の情報は「当たり障りのない」ものです。そこから職場の雰囲気を知ることはできませんよね?

求人先の職場で実際に働いている方の働いてみたリアルな感想や、職場の雰囲気の口コミを事前に知ることができれば「自分がその職場に合っているか」明確なイメージができます

いざ入職してから「イメージと違って働き辛い雰囲気…」「自分には合わない職場だった…」といった、イメージとのギャップを感じて結局長続きしないという失敗をしないためにも介護ワーカーを活用しましょう。

完全無料で利用できる

電卓を見せる笑顔の女性

介護ワーカーへの登録はもちろん、転職に関する相談・求人紹介・各種サポートから内定・入職まですべて無料で利用可能です。

「ホントに完全無料なの?」と疑問を持たれる方もいるかと思いますが、本当に無料で利用できますよ。

介護ワーカーを始め介護求人サイトは、介護職の人材を必要としている介護施設や病院・企業などから紹介手数料を受け取って運営しています。

そのため求人サイトの利用者の方から利用料金・求人紹介料など一切の費用を受け取ることはないのです。無料で利用可能なことにはそういった理由があるので、安心して利用できます。

介護ワーカーのデメリット

デメリットの付箋

登録・利用するメリットが多い介護ワーカーですが、他の求人サイトと比べた際のデメリットもあります。

介護求人サイトは数多くあります。メリットのみでなくデメリットも把握したうえで、より自分に合ったサービスの特徴・強みがある求人サイトを選定して登録することが大事です。

介護ワーカーのデメリットは、「未経験・無資格で介護の仕事を探したい方」よりも、「経験者・有資格者向きの求人紹介に強い」求人サイトという点です。

未経験・無資格の方より、経験者・有資格者向きの求人サイト

介護ワーカーは圧倒的に求人数が多いですが、「経験者・有資格者の転職」「正社員の高収入・好条件での転職」向きの求人が多くの割合を占めています。

経験者・有資格者の方が好条件で転職するには最適の求人サイトですが、未経験・無資格で介護の仕事を探したい方には最適とは言えません

同じ介護求人サイトと言っても、それぞれにサービスの特徴・強みが異なります。

このサービスの特徴・強みが自分の就職・転職活動に最適なのかを判断し、最適な求人サイトに登録して就職活動を進めることが重要です。そうすることで「あなたに最適な職場」を見つけることに繋がります。

未経験・無資格の方におすすめの介護求人サイト2選

未経験・無資格でこれから介護の仕事を探したい方には、未経験・無資格の方に合った求人サイトに登録・利用しましょう。

  • きらケア介護求人
  • かいご畑

未経験・無資格の方には上記の介護求人サイトがおすすめです。

どちらの求人サイトも未経験・無資格の求人が多く、介護資格の取得支援制度があるなど「これから介護職を始める方」へのサポートが万全に整っているので安心して利用できます。介護の求人・転職・募集なら【きらケア】


介護ワーカーはどんな人におすすめの求人サイト?

パソコンを使っている女性

介護職に特化した求人サイトは数多くありますが、それぞれの特徴・強みが異なります。介護ワーカーはどんな人におすすめの介護求人サイトでしょうか?

  • 求人数が圧倒的に多く、都心はもちろん地方でも求人が見つかる
  • 特に「介護職の経験者で、今より好条件で転職したい人」向けの求人が豊富
  • 対応地域が広く、どこの地域からでも利用できる
  • 介護職の「正社員で高収入の求人」が多い求人サイト

介護ワーカーはこのようなサービスの特徴・強みがある求人サイトです。介護職の転職を検討していて、上記のような求人サイトを利用したい方におすすめのサイトです。

求人数が多い=希望条件で絞り込みして求人検索できるということ。条件で絞り込めばあなたに最適な職場が見つかり易くなります。

求人数が少ないサイトでは絞り込めず、応募できる求人のなかから妥協してしまうということも少なくありません。

また「都心の求人は多くあるけど、地方の求人は少ない」といった、希望する勤務地では満足いく求人が見つからなかったということも他のサイトではあり得ます。

介護ワーカーは全国に12拠点あり、対応地域が全国的なので「地方で介護の仕事を探したい」方も満足度の高い求人検索が可能。

実際に求人検索してみると、全国80,000件以上の求人のなかでも経験者が応募可能な「正社員の高収入求人」が多く見つかります。

介護資格を取得している経験者の方は、ぜひ介護ワーカーを活用して高収入・好条件の転職を実現させましょう。

介護ワーカーへの登録は下記リンクから簡単に1分ほどで完了できます。もちろん完全無料なので安心して「介護転職のプロのサポート」を受けられます。

全国12拠点での地域密着の転職サポート【介護転職なら介護ワーカー】

介護ワーカー口コミ・評判
介護ワーカーのリアルな口コミや評判が知りたい!実際利用した人の声や感想まとめ介護職の求人サイトに登録しようか検討しているけど、実際に利用したことのあるユーザーの口コミ・評判を見てから決めたいという方も多いと思いま...
ABOUT ME
介護 JOB TV
30代未経験で介護士に転職。働きながら介護福祉士・介護支援専門員の資格を取得。 現役介護職である管理人が、これから介護職を志す人材・すでに介護職の経験者で現在の職場環境や人間関係に満足していない人材へ向けて現役のリアルなお役立ち情報をお届けします。
error: Content is protected !!